シナンジュ、アンサンブル化計画(4)

どうも、デジサンです!

前回で終わりっぽい空気にしちゃいましたが、今回も「メックサーガ」というプライズフィギュアのシナンジュ可動化記録です!

※一部の画像が表示されない状態になってたので直しました!すみません!

 

↑は前回の写真。

 

今回は、バックパックの分解と、念願だったシールド装備の実現です!

 

まずはバックパック。

メックサーガ・シナンジュのバックパックはこんな感じで、なかなか綺麗に作られているんですが可動性はゼロです。

シナンジュのバックパックって、蝶みたいだなーといつも思います。

 

パーツ分けはされているようで、接着が弱くなっていたのかちょっと力を入れたらここまで分解できました。

あ、白いプロペラントタンクだけはカッターで切断しています。

フレキシブルスラスターは、もともと凹凸で繋がっていたので、接着を剥がしたら無改造で動かせるようになりました。

 

タンクの切断箇所に3mm穴を開けて、アンサンブルの透明な両凸接続パーツを付けます。

 

バックパックの方にも3mm穴を開けて、プロペラントタンクを脱着できるようにしました。

 

これで、他のアンサンブルにもプロペラントタンクを付けられるようになったわけですね!

・・・が、正直コレちょっと後悔しています。

本来のシナンジュに付けている状態だと、ポーズ変えで動かしていると結構ポロポロ取れちゃうんですね。固定のままにしておけばよかった・・・

 

逆に、シナンジュのバックパックにアンサンブルのパーツを繋げることもできるようになりました。

ヴェスバー風GNライフル。

翼のようなフレキシブルスラスターもアンサンブル化して他の機体に繋げられるようにしたいんですが、小さいので穴を広げる際の破損が怖いんですよねー

なのでひとまず保留。

 

で!

 

前回の記事で、「シールドがない!」と泣いていましたが、お客様のコメントから「ワーコレにはシールドあるよ」と教えて頂いたので、ヤフオクで300円でGETしちゃいました!

これ!

「ワールドコレクタブルフィギュア」というシリーズの一つで、これもプライズなんですかね。

シナンジュは2012年の商品みたいなので、5年前のアイテムですね。

今回改造対象にしているメックサーガが優秀なプロポーションしているので、なんだかこっちが冗談みたいな体型に見えちゃいます。顔が大きいのかな。

胸や袖のエングレービングは色分けがされているのは良点ですね。

 

横から。

メックサーガと違い、各部のバーニアもちゃんと塗装されています。

 

後ろ。

バックパックも、メックサーガよりも若干色が多いです。

 

斜め下から見上げる。

しかしこの顔がなぁ・・・なんか引き締まらないですね。

 

斜め上から見下ろす。

 

稼働は、首・肩・二の腕の回転・手首、かな。

稼働箇所はコンバージと同じくらいですが、腕の回転ができるだけちょっと優秀。

 

可動化メックサーガと並べてみました。

カッコよさが見るからに違います。

赤の色味も、メックサーガの方がずいぶん落ち着いたワインレッドになってますね。

 

横を向いて。

 

 

まあワーコレ本体はどうでもよくて(笑)、今回の目的はコレです!

シールド!!

シナンジュのこのシールド大好きです。人間用サイズで欲しいくらいです。

しかしこうしてみると、やっぱり赤の色味がかなり違って違和感ありますね。

 

裏はこんな感じ。

ちゃんとグレー塗装がされているのは素敵です!

 

赤の違いが気になるので、表面の装飾はマスキングして、前に紹介した「染めQ」のワインレッドを吹き付けてみました。

で、アンサンブル関節に接続できるように裏のピンは切り落として3mm穴を開けて・・・


今度こそ完成!

全身可動化メックサーガ・シナンジュ!

実は前回からの違いとして、足首関節をちょっと切り詰めています。これによって足回りがちょっと自然になったかな。

 

左から。

フレキシブルスラスターが動くようになり、後ろ向きから横に広がるようにして重心をちょっと前に移動したので、前のめりにしなくても自立できるようになりました。

自然な立ち姿!

 

後ろから。

スラスターを横に広げると翼みたいでカッコイイ。

 

斜め後ろから。

シールド!シールドが付きましたよ!ハァハァ(落ち着け

本体よりも若干暗くなっちゃいましたが、違和感のある明るい赤ではなくなりました。

 

右から。

 

斜め下から見上げる。

見えない変更点ですが、前回から関節の強化も行っているので、腰や足がポロポロ落ちることもなくなりました。

自己満足度高し!

 

斜め上から見下ろす。


そして当然・・・動きます!

といっても稼働箇所は前回から増えたのは、フレキシブルスラスターくらい。

 

シールドを強調。

スプレー慣れしていないので、ちょっとムラができちゃいました…。そのうち改善します。

ワーコレは、金の装飾は細かく塗装されていていいですねー。

 

シールドはヒジの関節に接続していますが、手にも持てるようになっています。

 

浮かせてパシャリ!

 

以上、リサイクルショップで偶然見つけたプライズフィギュア「メックサーガ」のシナンジュを、モビルスーツアンサンブル化(可動化)してみよう!のコーナー、の、おまけでした!

コンバージの可動化もしてみたいんですが、みなさんが可動化に使っているという、100均のビーズタイを見つけられていないです・・・

 

それではまた!


あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. かめかめ より:

    こんばんは!
    シナンジュ可動化完成おめでとうございます!
    シールドも赤の色合いはともかく、ちょうどいい大きさで良かったです(^^)
    いい宝物が出来ましたね!

    • digisan より:

      かめかめさんおはようございます!
      一応完成とはしましたが、バックパックのパーツの保持力が弱くてポロるので、そこはもうちょっとなんとかしたいですねぇ。
      シールド、サイズ感はばっちりですね!情報ありがとうございました!

  2. かめかめ より:

    そういえば、前回の写真からシールド裏までの写真が見れませんでした。
    他のブラウザでも貼られているのは分かるのですが、表示出来ませんでした。
    同じ記事の他の写真は見れるんですけどね。
    PCの環境かブラウザの問題ですかね?

    • digisan より:

      ほんとだーーー!!!
      しまった、Googleフォトの共有にしていない所から写真を持ってきてたみたいです・・・
      急いで全部修正しました。ご指摘ありがとうございます!

  3. かめかめ より:

    忙しいのに早々に修正ありがとうございました。
    無事に見れました(^^)
    ワーコレも言うほど悪くないと思ってましたが、メカニックサーガと比較すると全然違いますね(^^;
    まあ、目的のシールドは色以外はOKみたいで良かったです。

    では、寒暖差が激しくなっているので体調を崩さないように気を付けて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。