ザクさんが本気出してきた!モビルスーツアンサンブルで遊ぼう

どうも、デジサンです!

今日は、前回紹介したモビルスーツアンサンブルで、ザクが3体も出ちゃったので、せっかくだから色々遊んでみました。

 

まずは小さなところから・・・

2体以上集めることで、シンメトリー(左右対称)ザクさんを作れます。

まあこれはインパクトなしですね。

 

ではお次はこちら。

アームドザクさん。

ガンダムに付属のアームパーツを使っているので、正確にはザク3体とガンダム1体で作ってます。

 

後ろから見るとこんな感じ。

ごってごてしてます。

 

頭上のシールドは前方に展開し、大事な頭部をガードできます。

 

そしてバックパックのザクマシンガンも前方に向けることが。

超強そう。

 

アサルトキングダムのバンシィに付属の、ビームトンファーの接続部が3mmなので、バッチリはまります。

強そうじゃないですか!

 

そしてちょっとキツめですが、フレームオペレーションの武器を持たせることもできました。

これはキマリスのランス。

 

バルバトスのメイス。

 

ハイコンプロ・アカツキの剣も持てました。

この形と発色、好きなんですよねー。

 

当然二刀流も可能!

エネルギー消費量がハンパなさそう!

 


アサキンバンシィのアームドアーマーDEを装備。

手に持っているのは、フレームオペレーション・グレイズのバトルアックス。

 

シールド展開!

さすがザクさん、斧が似合う。

 

そしてこちらは・・・

ザクカスタム・code:Cerberus

バックパックの謎の装備を展開すると・・・

頭が3つのケルベロスモードになります!ぎゃー!

索敵能力・空間把握力が通常の3倍!?

ザクさん、宇宙空間に漂うジオン軍の亡霊を取り込んでしまったのでしょうか。

 

ヘッドアームはかなり柔軟に動きます。

ギロリ。

 

腕も生やしてみました。

バケモノ感がより濃厚に!

でも無駄に強そう!

 

果たして怨念に取り込まれたザクさんに、ガンダムさんは太刀打ちできるのか!?

 


・・・と思ったらガンダムさんも割と本気出してた。

RX-78ガンダム・ロールアウトデストロイモード。

 

アサキン・ユニコーンのビームガトリングシールドが、何の違和感もなくバッチリ装備できました。

 

色味も完璧にマッチしているし、普通にカッコイイ。

 

ビームライフルの左右の穴には、これまたアサキン・ユニコーンのビームトンファーがバッチリ接続できます。

斬新な銃剣です。エネルギーの無駄遣いです。

 

右腕には、ユニコーンモードのシールドを装備。こちらも違和感ゼロ。

 

アサルトキングダムのスタンドが、アンサンブルの腰裏の穴にぴったりでした。

アンサンブルに付属のスタンドは、短すぎますね。

 

当然ガンダムさんも、ハイコンプロのアカツキ剣を持てます。

ビームトンファーと合わせて四刀流。

 

ソード系は一本でも格好がつくんですよね。

 

と、こんな感じで、まだガンダムとザクだけですが、かなり遊べますね、モビルスーツアンサンブル。

組み換えや重装備を、公式が推奨しているアイテムなので、罪悪感もなくこんな遊びができますし、ガチャでかぶっちゃっても楽しみがあります。

第1弾が楽しみです!いつ発売なのかな!?

 

それではまた~



 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。