30代から始めるレザークラフト記録 (1)入門に足をかける

どうも、デジサンです!

 

今回もレビュー記事ではないしデジタルでもないんですが、実はちょっと・・・

レザークラフト

に興味を持ってしまいまして、始めてみようかと思うのです。



 

 

そのきっかけは、何度か紹介している「Huawei Watch」の革バンド。

 

このままでも十分カッコイイのですが、

・でもこれって、このモデルを買った人みんな同じデザインなんだよなぁ

・バンドは交換できるんだよな、探してみようかな

・どうせなら普通のバンドじゃなく、個性的なデザインのやつないかな

・でもバンドを買い替えても、それも結局誰かが持っているもの

と考えた時、「自分で作っちゃうのはどうだろう!」と考えました。

 

 

 

ちなみに僕はレザークラフトの「経験」も「知識」もゼロの、超初心者です。

が、革アイテムは好きですし、カッコイイなーと思うのです。

そんな革アイテムを自分で好きなように作り出せるなんて、素敵だし楽しそうじゃないですか!

(最初から好きなように作れるなんて思っちゃいないですよ!)

 

いやぁ、ここ最近、「消費」しているだけの自分に、ちょっと嫌気というか、虚しさを感じていたんですよね。

 

誰かが用意したエンタテインメントやプロダクトに手を伸ばして興奮や喜びを覚える事もありますが、それってやっぱり受動的であり、自分の成長とか、自分の力で生み出したもの・実績の積み重ねにならないな、と思っちゃうのです。

なんだかそこに、虚しさを感じてしまうのです・・・

 

自分の人生、このままでいいのだろうか・・・

もっと満足できる人生を送りたい!

熱中して没頭できる何かが欲しい!

何かしらのクリエイティブな趣味・刺激が欲しい!

自分だけの、自分だからこそ出来る世界を構築したい!!

 

「これが俺の生き様だ!」と叫びたい!

 

最近はこんな風に考えていたのです。

 

だから、何の経験もありませんが、ちょっとだけ興味を持ったレザークラフト、始めてみようと思うのです。

何かを始める時に、「もっと早く、若い頃からやっていれば・・・」と思ってしまうんですが、そんな事ないですよね。

思い立った瞬間が最善の出発点!

 

というわけで、今日の仕事を終えて帰宅後に、ちょっとレザークラフト初心者向けのサイトを眺め、入門書と、最低限必要そうな道具を注文しちゃいました!

届いたら、さっそく初めてみようと思います。

まずはテキスト通りにやって、基本を覚える。

そしてやがては、時計のバンドも含め、自分のオリジナル作品を作っていく!

良いものが作れるようになってきたら、デザインフェスタなんかに出してみるのもいいかも!?

 

なんて考えていると、ちょっとワクワクしてきます。

 

よーし、やってやるぞー!

 

というわけでこのカテゴリは、「30代から始めるレザークラフト記録」として、制作記を付けて行こうと思います!

たぶん最初はなかなかうまく行かないと思いますが、見守って頂けると嬉しいです。

アドバイスやコメントも頂けると、もっと嬉しいです!

 

あ、ガンプラやデジタルガジェットが好きなのは変わらないので、そのレビューも続けていきます!

 

それではまた~


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。